×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康の重要性

健康なければ成功に意味なし

健康に過ごしていた日々が、病気や事故によって失われたときに
初めて気づくことは何でしょう?

 

それは、人は誰かに支えられて生きているということです。

 

健康を損なうと、会社の仲間や家族に迷惑をかけてしまった…と
感じてしまうのではないでしょうか。

 

実際には、心から迷惑だなんて思われるようなことはほとんどありません。
しかし、自分が元気に毎日を過ごすことが、周囲の人たちにも元気を与え、
共に楽しく充実した日々を過ごすことができているのです。

 

要するに、自分は少なからず誰かに何かしらの影響を与えながら生きているのです。

 

例えば、あなたが入院してしまったときに、あなたのことを気に掛けて
お見舞いに来てくれる人、お手紙を書いてくれる人がいるでしょう。
そして温かい言葉や勇気付けてくれる言葉をもらうことでしょう。

 

そのことからもわかるように、人は一人っきりで生きているのではなく、
常に周囲の人を支えたり、支えられたりして生きているのです。

 

不幸にも健康を失ったときに気づく感情ですが、気づいたあなたは
日々の生活で「感謝」の気持ちを表すことができることができるでしょう。
そして、健康の有り難味を強く痛感すると思います。
このレポートを読んで、毎日健康に暮らせる生活を手に入れてみませんか?