×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネガティブは成功を遠ざける

ネガティブは成功を遠ざけます。

よく、ポジティブな人ね!とかネガティブだね…とか
会話の中に出てくると思いますが、
そもそも両者にはどのような違いがあるのでしょう。

 

簡単に言うとポジティブな人は「できる人」。
ネガティブな人は「できない人」と
分類されてしまうのでないでしょうか。

 

ポジティブな人は、課題に対して「できる」という思想のもとで、
いかに達成していくか道筋を立てることができるのです。

 

特に、課題達成に必要な問題点を分類し優先順位を決めて、
こなしていく能力が優れているのです。

 

それとは反対に、「できない」という思想のもとで、
できない理由を見つけるのに優れているのがネガティブな人です。

 

失敗するの怖い…とか、どうせできない!というふうに、
考え込んでしまうので、本当はできるのにできないことになってしまうのです。

 

「できる」「できない」は「やる」「やらない」という
行動の決定にも影響してしまうのです。

 

それを裏付けるのが、ポジティブな人は、できなくても
とりあえず「やってみる」のです。
そこには、失敗を恐れるマイナスな思考が存在していないからです。
逆に、やってみてうまくいったときのいいイメージを持っているから、
行動に移すことができるのです。